NPO法人コンカリーニョとは

コンカリーニョ外観

1995年にオープンした「ConCarino(コンカリーニョ)」は、古い遊休倉庫を改装した自由なアートスペースでした。芸術的なコミュニティ 拠点として、札幌市ばかりか道外の多くのアーティストや観客に愛されていました。しかし、JR琴似駅北口地区の再開発に伴い、2002年8月に、その活動 を休止しました。

 

私たちは今、「コンカリーニョ」を原型に、自由度の高い舞台芸術の創造拠点であると同時に、芸術文化を触媒として異分野・異世代の「縁むすび」を可能にし、まちとアートをむすぶコミュニティ拠点となる劇場再建を目指しています。

 

芸術文化には人間を育む力があります。新しい価値観を生みだす力もあります。そんな芸術文化の力を社会に生かす機能を持った拠点が実現できれば、まちがいきいきと輝き始め、新しい価値を創造し始めるはずです。

 

私たちは、コンカリーニョを愛し再建の応援をしてくれている幅広い市民や地域の人たち、また行政、再開発組合その他企業の方々のご理解とご協力を得 ながら、芸術文化と地域とのより幸せな関係を組み立てていきます。そして、全国的にも先例のない、市民による劇場再建と運営への挑戦が必ず、まちの力にな ると信じています。

 

まちがアートを育て、アートがまちの力になる場。“芸術文化の力を生かしたまちの拠点づくり”に、どうぞご協力下さい。

→コンカリーニョの応援団募集中!!

 


名称について
「con carino」とは、“愛をこめて” を意味するスペイン語です。手紙の末尾などに慣用句的に添えられるそうです。
con = with carino = heart 。すべての人々に“愛をこめて”舞台芸術を届けたい、しかも身近に。

【コンカリーニョ運営施設】

http://www.concarino.or.jp/

生活支援型文化施設 コンカリーニョ

〒063-0841

札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F(JR琴似駅直結)
TEL 011-615-4859

http://www.concarino.or.jp/akebono//

あけぼのアート&コミュニティセンター

〒064-0811

札幌市中央区南11条西9丁目4-1

TEL 011-513-6181

http://www.concarino.or.jp/patos/

ターミナルプラザことにパトス

〒063-0811

札幌市西区琴似1条4丁目 地下鉄琴似駅B2F

TEL 011-612-8383